薬剤師と登録販売者

薬剤師と登録販売者

昔に比べて飛躍的に様々なクスリが流通するようになった昨今、そのためにクスリの専門的な知識を持つ人もより必要となって来ました。最近、ドラッグストアなどで見かける登録販売者は、2009年から制度がスタート、一定の範囲の薬品は登録販売者がいる所・時間でしか買うことができません。
そんな登録販売者の資格を持っていれば、ドラッグストアなどでもより高い待遇が期待できると、資格を取るための講座も人気のようです。
ただし、薬剤師ほどには求人はありません。
薬剤師の求人をネットで調べるなら専用の転職サイトが便利です。薬剤師はクスリのスペシャリストとして、登録販売者は、クスリの販売において薬剤師の一部の業務を担っていると考えるべきでしょう。